読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

louvre-oki’s blog

金沢市 美容室 louvre oki

【スポンサーリンク】

超主観的!夏のオススメカラー

ようやく暖かくなり夏が近づいて来ましたね。


夏が近くなるとなんだかワクワクしていまいます。。。
(実際夏になると暑い暑い言うのですが、、、)



さて、そんな夏を楽しむ為にまずは見た目から!って事で



『超主観的、夏を楽しむカラーをご紹介』


❶アッシュベージュ

透明感のある爽やかな印象のカラーはハイライトなども合わせるとよりニュアンスが出て
いい感じ!
白やパステル系の夏のファッションにも相性良しです。




❷グラデーションカラー


会社で明るめはNG!だったり、伸びて来た根元が気になるのが嫌だけど明るめにしたい!
こんな方はナチュラルなグラデーションカラーにすると良いでしょう。
グラデーションカラーは派手な若い子だけのものではありません!
大人世代でも充分有効な手法です。




❸光に透けるダークトーンのグレージュ

あまり明るめのカラーは好きでは無いって方は、ダークトーンだけど透明感のある
グレージュ系のカラーがオススメ!
夏の日差しを浴びてフワッと透けるような質感は暗くても重さを感じません。
上品な印象で好感度の高いカラーです。






いかがでしょう?
超主観的なこの夏にオススメカラーシリーズでした。


とはいえ、夏に気分も上がる時にさらに自分の気分が上がるカラーを見つけることが
何より大事!
自分のテンションが上がると自然と笑顔になって、結果的に周りの人もなんだかハッピーに
なります。

そんなわけで、自分にあったカラーにチャレンジして夏を楽しみましょうね。


※アシスタント募集中※
詳しくはこちら↓

louvre-kanazawa.com

金沢市の美容師求人。。。

金沢市で美容師の求人を探している方、、


『私達と働きませんか~~?』


ってことで美容師さんの求人です。




今回募集しているのは特に、、、


『女性アシスタント』


です。



なぜ女性?かというと、、、スタッフの男女の比率がちょうど良いからなので、
女性じゃなきゃダメってことも無いのですが、、

あんまり男性ばかりになるとむさ苦しいかなと・・・




と、いうわけで金沢市で美容師の求人探している方、一度検討してみませんか?



我々は超絶ホワイト企業を目指して


「集中して仕事をして早く帰る!」が基本スタンスのNO残業です。



だけど、美容師のアシスタントって練習とかの時間はどうするのって思うかもしれませんが、
こちらも効率的に時間をとって指導するので大丈夫!


だから、自分の時間もきっちり取れるのでプライベートも充実できますよ~



そんな求人の詳細はこちらからどうぞ↓
louvre-kanazawa.com

1秒でも早く髪を乾かしたい!

4月に入ってからというもの暖かいのは良いのですが、
寒暖差で体調が・・・って方も多いですよね。


寒暖差にやられて風邪をひいている人も多いですね。
(偉そうな事言ってる私自身が引いているのですけどね・・・)


ともあれ、こんな時でもお風呂は入りたい!シャンプーしないとスッキリしない!
こんな時に髪が長い方の悩みといえばドライヤー!



濡れたままだと風邪をこじらせそうだから一刻も早く乾かしたいですよね~


まぁ、風邪でなくとも髪が速く乾くことに越したことは無いのですが、、、
(疲れて早く寝たい時は挫折しそうになったりとか)


そこで、シャンプー後の髪を一刻も早く乾かす方法をご紹介いたします!


①とにかくタオルドライ!


シャンプー後の濡れた髪をタオルで拭く事を云うのですが(当たり前か!)
意外とコレがしっかりと出来ていないと一向に乾きません!
特に根本(頭皮)の水分をしっかりとることが大事なのです。


目安としては、毛先を握って水滴が出ないくらいまでタオルで水分を取ることが良いでしょう!
この時、タオルが1枚で足りない場合2枚使ってでもしっかりと拭きとります。

ただし、注意点としてゴシゴシ拭かない事!


ゴシゴシ拭くと摩擦で髪が痛んだり、毛先が絡まったりするので要注意です。
あと、水分を良く吸うタオルを使うのも大事です。




②ドライヤーは乾きにくいところから!


髪の水分は頭皮から毛先に落ちていきます。ですから、ドライヤーで乾かす順番は
1.根本(地肌付近)
2.中間~毛先
上記の順で乾かす事が理想的です。

さらに、頭頂部(つむじ付近)や耳の裏あたりは乾きにくいので主に後ろの髪から乾かすと良いでしょう!

あと、洗い流さないトリートメント等を付けている方も多いと思いますが、付けすぎたり、根本付近につけると乾きが遅くなるので要注意。



③ドライヤーは風量命!



ドライヤー自体の風量が弱いと乾くのにもおのずと時間がかかります。
なるべくドライヤー自体のスペックは高いものを使用すると驚くほど速くなると同時に髪にもとっても優しいのです!

HD01 WSN Dyson Supersonic ホワイト/シルバー

HD01 WSN Dyson Supersonic ホワイト/シルバー




④そろそろカットのタイミングです


①~③はやってはいるけどなかなか・・・って方はそろそろカットのするタイミングです。
髪の密度が多すぎたり、毛先が痛んで水分を吸いすぎの状態では乾くのも遅くなります。

こんな時に少しカットするだけで驚くほど乾くのが速くなります!



いかがでしたか?上記の項目を実践するだけで5分は短縮することが出来ると思うので実践してみてくださいね!

気になる白髪の原因と対処方法のアレやコレや・・・

年齢と共にひっそりとやってくる白髪・・・


いずれは来ると分かってはいるものの、いざ発見すると結構ショックだったりもしますよね~


そんな白髪ですが、出始めの数本程度であれば根元から切ってしまうというう対策が一番効果的なのですが、
いまだに結構いるのが、


「え~~~~いっ!抜いてしまえっ!」


こんな方結構います。中には子供に1本お小遣い10円で抜かせているといった強者もいました。。。

でも、これ、、、



絶対やめてください!抜いてはダメ絶対!



抜いたら頭皮はダメージを受けてその後に影響も出ます。
(詳しくはこちら)
www.okihair.xyz



だけど、白髪っていったいどうして生えてくるのか?疑問ですよね。



そこで、白髪の原因と対策を簡単にご紹介します。


『原因』


そもそも、白髪はもとは黒い髪だったわけですが毛根にあるメラノサイトという色素を作る場所に必要なチロシナーゼという物が加齢や何らかの影響を受けて
正常に機能しなくなっておこる現象なのですが、加齢のほかの主な原因と言われているのが下記の3点です。



①遺伝


親や親族等、家系的に白髪の多い人はやはり遺伝の影響が多くあります。




②生活習慣


メラノサイトの働きを悪くする原因の一つに血行不良があります。
喫煙や偏った食生活、睡眠不足などの血流を悪くする生活習慣は白髪を増やす原因となります。




③ストレス


ストレスは万病の元と言われるように、ストレスを感じると緊張状態になるため血流が悪くなります。
日常生活を完全にストレスフリーで過ごすことは難しいかもしれませんが、ストレスを溜めない様に過ごすことが大切です。



『白髪が気になりだした時の対策と予防方法』

(予防)


①栄養のバランスを考えた食事

アミノ酸、ビタミン、ミネラルを良く取りましょう!



②適度な睡眠


ストレスや疲労を溜めない為にもしっかり睡眠をとりましょう!



③頭皮の血行を良くする


リラクゼーションもかねてサロンでのヘッドスパや自宅でも積極的に頭皮をマッサージして血行を良くしましょう!



(生えた白髪の対策)


①根元から切る


上記でも書いたように数本程度であれば根元からハサミで切りましょう



②染める


気になったら染めるのが手っ取り早いです。
単純に自宅で白髪染めでも良いのですが、出来たらサロンで染めましょう!

ホームカラーは薬剤自体が強めに作られているため染まるけど髪や頭皮への負担も大きい為
なるべくサロンで染めることをお勧めします!


サロンで白髪を染めると、単純にキレイに染まるったり、優しい薬剤を選べたりといったメリットもあります。

さらに、明るめのカラーで白髪も染めたり、ハイライトやグラデーションカラーといったテクニックで白髪をカバーしながらも
オシャレなカラーにすることも出来ます。


いかがでしたか?
白髪が気になりだしたって時に参考にしてみてくださいね!

流行りの外国人風カラーっていったいどんなの?

「外国人っぽいカラーにしてください!」

ここ数年こういったカラーのオーダーが非常に多いのですが、
この外国人風カラーって結構曖昧な表現で分かりにくいですよね。。。
(外人って言ってもいったい何処の国の人やねん!ってツッコミたくなる人もいますが、、、)

しかも、オーダーしてみたはいいけど「思ったようにならなかった」「色がすぐ落ちた」といった現象も多いカラーなのです。


そこで、流行りの外国人風カラーについて書いていこうと思うわけです。


『外国人風カラーとは?』
f:id:lovre-oki:20170210233521j:plain
・赤味を抑えたアッシュ系のカラー全般

・明るさよりも彩度(色の濃さ)

・光が当たると透けたような質感

・日本人に多い硬い太いなどの髪質を柔らかく見せるカラー

・ハイライトやバレイヤージュといった技術を取り入れ立体感のあるカラー



上記のようなカラーの事を外国人風カラーといわれているのです。
まぁ、要するにハリウッドセレブやファッション誌なんかの外国人モデルっぽいニュアンスってことです。



外国人風カラーにすることで、髪に透明感のある柔らかい印象を与えて、肌の質感も明るく見えたりする効果が期待できるのです!

もともと日本人の髪は黒く太くて硬い、持っている色素自体も赤味が強かったりすることから、
外国人のような柔らかい質感にあこがれを抱くわけです。



こう聞くといいことだらけのカラーなのですが、注意すべき事もあります。

(注意点)
・一回で染まりきらない場合も多く、Wカラー(一度ブリーチなどでベースを明るくしてから染める)等が必要な場合もある。
・色もちはあまり良くない為、定期的かつ継続して染めていく必要がある。


このように、「なりたいカラー」になるまでには何回かカラーを重ねることで、より外国人風カラーに近づくわけです。


ただ、最近はメーカーも努力していて少ないプロセスで外国人風のカラーを表現できる薬剤も多く出てきたので、
ある程度の領域までは簡単に外国人風のカラーの質感は出せるようになりました。


とはいえ、もともとの髪質や以前染めていたカラーの色味なども大きく関係してくるので、
外国人風ヘアカラーにしたいときは担当美容師さんとよく相談していくとよいと思います。


では、また、、、

パーマとデジタルパーマっていったい何が違うの?

ふわふわカールのパーマスタイルってたまにやりたくなりますよね!


だけど、いざパーマをかけようと思い立ち美容室のサイトなどでパーマのメニューをチェックしてみると
「ん?パーマってメニューは一つじゃないの?」
こんな事を思う方も結構いる訳です。


その中でも代表的なのが、

「パーマ」と「デジタルパーマ」
これ、どちらもパーマである事には違いは何のですが、いったい何が違うのかよくわかりませんよね~

デジタルパーマって名前的になんだか大袈裟なイメージだし、、何よりデジタルって・・・
こんな風に思ったことのある方も多いと思う訳です。


そこで、「パーマ」と「デジタルパーマ」の違いについて簡単にご紹介します!


『パーマ』


昔からあるいわゆるパーマです。クルクルにしたり、フンワリさせたりとカールからウェーブまで幅広く
髪にクセ付けを行うメニューです。
主に濡れているときにキレイにウエーブが出て、乾くと少しウェーブダウンします。
この特性を利用して昔はパーマをかけてからブローで伸ばしてスタイリングといったスタイルも多くありました。


(メリット)

・根本からウェーブを付けできる
・前髪だけフンワリさせたり毛流れを作ったりも出来る
・男性にもオススメ
・ツイストパーマや細かいスパイラルパーマといったことも可能

(デメリット)

・個人差はあれど持ちは2か月程度
・朝一度濡らしたりムース等を使用してウェーブを出す必要がある。


『デジタルパーマ』


ホットカーラーの様な熱を加える特殊なロット(パーマを巻くやつ)を使用してかけるパーマです。
熱の力を利用することで通常のパーマよりしっかりとした大きなカールを作ることができる為にカールアイロンで
巻いた様な巻き髪風のパーマを作りやすいです。

(メリット)

・熱の力でしっかりとかかる
・持ちが良い
・カールアイロンで巻いた様な大きくて弾力のあるカールを作ることができる。
・パーマがかかりにくい人にも比較的良くかかる
・ドライヤーでクルクルねじって乾かすだけでフンワリカールヘアになる。

(デメリット)

・細かいウェーブスタイルには不向きな場合が多い
・熱を利用する為、やり方を間違えると髪が痛みやすい
・根本にはかかりにくい



以上が簡単な違いです。

ちなみにデジタルパーマは専用の機械を利用する為につけられたネーミングであって、パーマの原理がデジタルではありません。
ですからサロンによってはホットパーマといった表記になっていたりします。


いかがでしたか?パーマをかけたいと思った時、髪質や髪の状態、どんなスタイルで普段のお手入れの仕方などによってどちらが合っているかは違ってきます。

その為、スタイルやお手入れ具合を担当美容師さんに相談したうえで決めると間違いないので、気軽に相談してから決めてくださいね!

では、また、、、

脱ペタンこ!トップをフンワリさせるコツとは?

髪が細い!少ない!っていう軟毛・細毛の方に共通してある悩み。

それが、、、



トップにボリュームが出ないって事!
いわゆる「ペタんこ」です。


こういった悩みを持った方はご自分であらゆる手段を用いて解決しようと試みます。
一生懸命ブローしたり、パーマをかけたり、、、


だけど、



「あんまりフンワリしないやないか~~~~いっ!」


で、さらにはこういった方が現れます。




「そうだ!もっと強くパーマをかけよう!」



確かに一つの解決策ではあるのですが、パーマをきつくかけるとダメージもあるし、
なによりフンワリって表現よりもクルクルです。
(今時あまりブローでパーマを伸ばすってスタイルをする人もほとんど見かけなくなりました)



では、そんな時どうすりゃいいのって!?なりますよね~~


と、いうわけで自分で簡単にフンワリさせる3つの方法をご紹介します!



1・フンワリさせるには先ずは頭皮を柔らかく


髪の土台である頭皮が固くなっていると髪は地肌に張り付いたような感じになり、ふんわり感が出にくいのです。
頭皮をマッサージして柔らかい土台を造ることが大事となります。

自分でマッサージするのが大変って方は頭皮ケアグッズを活用したりサロンでのヘッドスパがオススメです!

パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ルージュピンク調 EH-HE98-RP

パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ルージュピンク調 EH-HE98-RP

www.okihair.xyz




2・トリートメントは毛先~中間に使用する!

トリートメント等を根元付近から付けている方って結構います。トリートメント等は油分が中心で出来ているものが多い為
根元付近につけてしまうと逆に重くぺたんとしてしまいます!

また、洗い流さないトリートメントやスタイリング剤においても同様の事が言えます。

さらに、シャンプーもしっりタイプより軽めの物をチョイスした方が良いです。

ミルボン プラーミア クリアスパフォーム 320g

ミルボン プラーミア クリアスパフォーム 320g




3・髪の乾かし方とブローの仕方にひと手間加える



洗ってから乾かす際に髪の分け目通りに乾かす、または何も考えずに一心不乱に乾かすって方も多いです。
この乾かす時の順番がとっても重要なのです!ふんわりと乾かす手順は以下の通りです。


①毛流れや分け目と逆方向に根本を乾かす
 地肌にしっかり温風を当てながら分け目とは逆に(右分けの人は左から右といった感じ)根本を立ち上げるように乾かします。

②8割ほど乾いたら通常の分け目に戻し乾かす

さらに、使用するドライヤーはハイスペックな物を使用した方が効果てきめんです!

www.okihair.xyz


これをやるだけで、かなりふんわりと根本に立ち上がりを感じる事が出来るはずです。





いかがでしたか?まずは上記の3点を実践するだけでもフンワリとした髪になるので実践してみてくださいね!
では、また。

【スポンサーリンク】