louvre-oki’s blog

金沢市 美容室 louvre oki

【スポンサーリンク】

髪のダメージ。治す為には根本の原因を知ること。

「ダメージ補修」「痛みが治る」「髪の深部に栄養を、、」


巷ではこんなキャッチコピーのトリートメントが溢れていますよね。
トリートメント=髪を治すって思っている方も多いのですが、、、

「傷んだ髪は治りません!」

そもそも髪は死滅細胞です。死んでいる細胞が痛む訳です。
蘇ったらウォーキングデッドです。。。
Tウィルスにでも感染してます。。。

「じゃあ、トリートメントって無意味なの?」

こう思う方もいるとは思いますが、トリートメントは補修と保護を
目的として作られています。

あくまでもその時の見た目や手触りを良く見せる為に
一時的に髪の内部に栄養を与えたり表面をコーティングする事で
手触りを良くするモノなのです。


ですから、「補修はしているけど極めて一時的なもの」
「ダメージが進行しない様に保護するもの」

といった役割があり「ダメージを進行させない為にも必要なモノなのです!」

では、「傷んだ髪はどうすればキレイに出来るか?」

ブログ画像まずは、そもそも何故傷んだのか「原因」を知る事です。

パーマやカラーが原因なのか?日常のケアが間違っているのか?等、
「原因」はどこにあるのかを正しく知りところから始まります。

良いトリートメントはたくさんあります。

だけど、「どんなダメージも治る魔法のトリートメントはありません!」

大切なのは、髪が傷んだ原因と髪の状態、日常のケアの方法を把握した上で
自分のライフスタイルに合わせた正しいケアを行う事が最も重要です!

なかなかダメージが治らないって方はお気軽にご相談下さいね♪

【スポンサーリンク】