読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

louvre-oki’s blog

金沢市 美容室 louvre oki

【スポンサーリンク】

美容室が苦手な人の『あるある』

いよいよ3月です。


3月といえば春。

春といえば出会いと別れ、、、


そんな事もあり美容室へ行!って方も多く、昔から美容業界的には繁忙期と言われています。


さて、皆さんは美容室に行くときに気を付けている事ってありますか?

まぁ予約するとかは大前提として・・・


現役美容師的に来店されるお客様って千差万別な訳ですけど(当たり前か・・・)


美容室に行くのが好き!って人は問題ないのですが、
苦手って方も結構多いのです!


そんな苦手意識のある方は
予約から実際に来店してサロンから帰るまで、なるべくストレスフリーで行きたいですよね~


予約~来店~帰るまでに幾多の試練が・・・

『あぁ~~~面倒だ~~~~~~!』
f:id:lovre-oki:20170228222413j:plain


通いなれた場所ならノンストレスで安心して行けるとは思いますが、
客観的に考えて、特に始めていくサロンって色々面倒なことも多いと思う訳です。


現役美容師のくせに自分にあまり興味がなく、プライベートは面倒くさがり屋の僕としては
結構めんどーな場所だなと思う訳です。(お前が言うなよ!って感じですけど)


例えば、僕が逆の立場だったら面倒だと感じることを挙げてみました。(髪型そのものが気に入る気に入らないは別として)


①予約


ネット予約が普及して便利にはなったけど、電話の場合って面倒に感じる

②カウンセリング


なんとなく、上手くイメージを伝えられない。
芸能人やモデルさんみたくって言いたいけど、勘違いヤローと思われたくない。
上記の為、結果的にちょっとスッキリと・・・みたいな抽象的なオーダーに・・・

③美容師との会話


アシスタントが変わるたびに聞かれる『今日はお休みですか?』的なヤツが面倒!
会話が面倒だから寝たふりする。(おねがいだからそっとしといて)

④シャンプー


お湯の温度や痒い所、力加減等聞かれてもテキトーに流す。(ホントハモットツヨメガスキデースとは言えない)
フェイスガーゼ(顔の上のガーゼ)がズレたのを鼻と口でさり気なく戻そうと試みる。

⑤シャンプー等の販売はう・ざ・い!


売りたい気持ちは良くわかる!しかし、わしゃ買わぬ!
どうやって切り抜けようか・・・毎回プレッシャーだったりする。




以上、ざっくりと上げましたが、こんな感じで毎回挑むと帰るころには

『ぐったり・・・』


だったりしますよね。
これでは苦手になって当然です!



だけど、美容師的には悪気が有る訳では無く、むしろ一生懸命の場合がほとんどです。
せっかく美容室に行くなら気持ちよく過ごしてスッキリして帰りたいですよね~



そんな、美容室が苦手だって方に次回はいかにストレスフリーで気持ちよくサロンに行く方法を書くのでお楽しみに!

【スポンサーリンク】